2007年03月19日

ゲーム1週間:PS3でがん克服に協力 「ドラクエ」のアルテピアッツアがWii参戦

今週(10日〜16日)は、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)がプレイステーション(PS)3で、米スタンフォード大の分散コンピューティングのプロジェクトに参加。「ドラクエ」シリーズを開発したアルテピアッツアがWii用の新作「オプーナ」の制作を発表するなど、新型ゲーム機関連のニュースが注目を集めた。オンラインゲームでは、トーセが開発支援を行う「エコマジ」が参入、携帯電話業界の台風の目になっているモバゲーが会員数400万人を突破するなどの話題も飛び込んできた。
SCEは15日、世界のユーザーが持つPS3で、インターネットを介して、がんなどの原因を研究するシミュレーションの計算を行う米スタンフォード大の分散コンピューティング・プロジェクト「Folding@home」に協力することを発表した。今月末にPS3のシステムソフトウェアのアップデートを実施し、賛同するユーザーが参加できるようになるという。(引用 YAHOOニュース)


ちょっと難しいですが、なんかすごいプロジェクトですね!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。